2013年12月21日土曜日

和ラダイスガラージ DJ MIX VOL.3 -熱い吐息のメロディ- MIXED BY 中村保夫


和ラダイスガラージ DJ MIX VOL.3
- 熱い吐息のメロディ - MIXED BY 中村保夫

人気オルタネイティブ和モノDJ MIX「和ラダイスガラージ DJ MIX 」シリーズ第三弾!

和ラダイスガラージレギュラーDJであり、数々の問題作を発表し続ける出版社「東京キララ社」社長・中村保夫のファーストDJ MIX'70'80sの歌謡ディスコを中心に、ヒデキのシティ・エレクトロ、元宝塚女優のジュエリー・ソフト・ディスコ、爽やか俳優No.1のエレトロ・ポップなど俳優、女優、モデル、有名無名アイドル(男女)、球団、女子プロレスラーなどなど、あの人がこんな曲を!?というようなまだ誰も掘っていない知られざる歌謡曲を惜しげも無く多数収録!風営法施行前(80年代の方)新宿の夜を遊び尽くした男による完全ディスコ仕様NON STOP MIX!!


和ラダイスガラージ
2011年、永田一直によって「DJカルチャーのニューブリード(新品種)、激安の昭和国産音源のみでパラダイスガラージに肉迫せんと試みる」を標榜しスタート。(命名、コンセプトコピーは和ラダイスガラージ金沢主宰・モカ)幡ヶ谷FORESTLIMITでのレギュラーパーティーではMOODMAN、池田正典、ECD、常盤響、CRYSTALMr.MELODYRIOW ARAICHERRYBOY FUNCTION、二見裕志、山辺圭司、中村保夫など各界のDJを招聘し、和縛りのみでのプレイをオーダー。白熱の化学反応を起こした。20121月には代官山UNITでの大規模な特別興行、589月の全国ツアー、ライブストリーミングチャンネルDOMMUNEでの総裁・永田一直による3時間に渡るプレイ、渚ようこ、ギャランティーク和恵、伏見直樹、幻の名盤解放同盟を迎えての六本木スーパーデラックスでの年末特別興行、2013年にはMIX CDシリーズ『和ラダイスガラージ DJ MIX VOL.12』のリリース、ゴールデンウィークに行った過去最多全国9カ所での全国ツアー12月には一十三十一、(((さらうんど)))、ビイドロ、砂原良徳等、豪華ゲストを迎えた特別篇2013を開催、2014年春にはDJ BOOKとしての書籍を刊行予定と、常に話題事欠かない時代考証を超越した所謂、和モノDJカルチャーの中でも最もオルタネイティブでアッパーな亜空間ダンスミュージックパーティーである。

中村保夫
「チカーノになった日本人/KEI著」、「SENTO/吉永マサユキ撮影写真集」、「死なない限り問題はない/早田英志著」など数々の問題作を発表し、漫画家の根本敬氏が特殊顧問を務める出版社「東京キララ社」の社長であり、実は生粋の和モノ堀師でありながら、ディスコ時代の遊び人の血をひくDJプレイにも定評がある。現在、和ラダイスガラージレギュラーメンバー。201312月に初のMIX CD和ラダイスガラージ DJ MIX VOL.3 - 熱い吐息のメロディ -」をリリース。